雨の影響を抑え、工期やコストを合理化。ツーバイフォー工法の良さを最大に引き出す「工場生産」

ツーバイフォー工法では、通常、壁や床のパネルを建築現場で作り上げていきます。しかし、それでは工事途中に、住まいの構造部分が雨に濡れるなどのデメリットが生じます。これを防ぎ、よりスピーディな工期で住まいをお届けするために、エルクホームズでは工場で作ったパネルや屋根を現場で組み上げるという、画期的な住まいづくりを行っています。

フルパネル・フルトラスができるまで

こうして住まいの壁を構成するパネルを1階部分、2階部分のすべてにわたって作りあげます。